「さて、今日一日をどうやって充実して生きようか〜?」

FullSizeRender

今月は、私が担当しているFM世田谷の「世田谷通信」という番組に、世田谷名誉区民で俳優の仲代達矢さんをお迎えしました。

保坂区長と仲代さんの新春対談では、自らが俳優を育成するために設立された『無名塾』の様子や、女手ひとつで育てられた貧困の極地から、ふとしたきっかけで俳優をめざすまでの経緯、また、辛い戦時中の体験など、生まれ育った世田谷での軌跡をいろいろお話し下さいました。

まだまだ現役。82歳でいらっしゃる仲代さんは、朝起きると『無名塾』の若者が家の前の掃除をしたり稽古をしたりして一緒にいられることに、とてもしあわせを感じていらっしゃるそうです。

「今日一日を、どうやって充実して過ごすか、生きているという感覚を死ぬまで持ち続けたい」

生きがいをもって「今の瞬間を生きる!」

いつも、こんなふうにご自身に言い聞かせていらっしゃるのだそうです。

素敵なことばです。

3abcbd595bc3e0862cdd1d45195fe188_s

毎日は、砂時計のように連綿と時が過ぎていきますが、日々、目標設定をして自分と向き合うと、その積み重ねは大きいですね。

仲代さんのひとつひとつのことばは、寝かせて熟成されたお酒のように、深く味わいがありました。

五十嵐由美子

2019年2月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
  1. 登録されている記事はございません。