ドキドキワクワク感を演出〜メールや電話応対・挨拶などで〜

5月はバラの季節。ずぼらガーデナーの私ですが、今年はテーブルコーディネーターの友人が、庭のテーブルセッティングをアレンジしてくれました。

普段は、雑然としたテーブルも、”おもてなし”のテーブルセッティングが出来上がると、こちらの気持ちもドキドキワクワク!なんだかテンションが上がります。

同じように、ちょっとした会話やメール文・挨拶も、これからの期待感を心待ちにしているような前向きな言葉が加わると、相手もうれしくなりますね。

「こんにちは。爽やかなグリーンのストールがお似合いですね」
「〇〇様にお目にかかれるのを楽しみにしています。お気をつけてお越しください」
「こんにちは。今日は、午後からお天気が快晴に向かうようですよ」

ほんのひと言のドキドキワクワク感が、コミュニケーションの糸口や潤滑油になります。
心地よい風を吹かせたいですね。

五十嵐由美子

2019年2月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
  1. 登録されている記事はございません。