7月2日はハーフデイ。この機会に、やり残したことを見直して見ませんか。

◆7月2日は、ハーフデイ

7月に入りました。今年も上半期が終わり、本当に一年はあっという間ですね。
7月2日は、年始から数えて183日目。7月3日から12月31日までも同じ182日。
一年365日のちょうど真ん中の日に当たります。
この機会に、「やり残していること」「やりかけて、うやむやにしてしまったこと」を見直してみませんか。

 

◆「目標管理シート」を作って、夢や目標を実現する

毎日あくせく仕事をしたり、趣味に没頭していても、「ただ、仕事をこなしている」「トレーニングに励んでいる」だけでは、充実感が得られなかったり、途中で挫折することも多いのではないでしょうか。
大きな目標や夢があると、エンジンがかかり、モチベーションが上がったりします。
そのために、「目標管理シート」を使って、やりたいことや大きな夢を書き出してみると、改めて自分の大切にしていることや方向性が見えてきたりします。

 

◆長期・中期・短期の目標を設定してみる

例えばこんな目標を!
長期:新規の顧客数を年間で100人増やしたい
中期:半年で50人の顧客を増やしたい
短期:毎月、顧客向けメールマガジンを定期的に発行し、イベ

   ントや割引キャンペーンの告知をする。
   イベントやキャンペーンで、お客様にアンケートを実施

   し、要望や困りごとなど、顧客ニーズを確認して、ニー

   ズにあった催し物をプランニングする。

その他、その目標を達成するため必要なこと:
笑顔、心地よい挨拶、お客様目線で共感する、丁寧な対応と傾聴、感謝を忘れない、プラスαの言葉がけなど
目標を細分化することによって、現時点でのやるべきことが見えてきます。

 

◆理由と振り返りも大切

なぜ、その目標にしたのか理由を自分が明確にすること、そして達成率を振り返ることも大切です。
達成率が思わしくない場合は、目標ややり方の見直し、そしてTO DO リストに必要なことを書き込む際には、前向きでエネルギーが湧いてくるような言葉を書きましょう。

 

「目標管理シート」が難しいと思ったら、「ビジョンボード」でも

目標を文字で書き出すのが少しプレッシャーの方は、叶えたい夢や目標、手に入れたいものの写真や雑誌の切り抜きを集めて、コルクボードに貼る「ビジョンボード」をお勧めします。
目標を視覚的にイメージすることで、なりたい自分やビジョンがはっきりし、これを毎日自分の目にするところに置いておくと、潜在意識の中にビジョンが刷り込まれるでしょう。ポイントは、それを見てワクワクするようなものを貼り付けることです。

日々の意識の持ち方で、1ヶ月後、1年後と、成果の度合いが変わってきます。

五十嵐由美子

2019年2月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
  1. 登録されている記事はございません。