アーカイブ | 5月 2015

鎌倉でほっこり

IMG_2006

 

鎌倉駅からほど近く、素敵なカフェを見つけました。

鎌倉の名士の一人、漫画家の故・横山隆一のアトリエをリノベーションしたお店です。IMG_2003

お店に入るアプローチも、自然の中を歩いて行くような感じでワクワクします。

IMG_2008

日射しが差し込む店内も広く、テラスは心地よく。

まるで山の中で森林浴をしているよう。IMG_2009

バナナ&ウォールナッツのパンケーキはボリュームたっぷり。IMG_2012

良い考えはみな余暇から生まれる ―サミュエル・ジョンソン

このことばのように、

こんなお気に入りのスペースで頭のすき間にほっこり空白を入れたら、インスピレーションが湧いてきそうです。

IMG_2013

五十嵐由美子

アロマテラピー教室

IMG_1979

 

自宅で、友人のアロマテラピーのインストラクターに、アロマスプレーとバスソルトの作り方を教わりました。

参加者も10人集まり、大にぎわいです。IMG_1950

バラを見ていただく予定が、満開の時期は少しズレてしまい、それでも何とかお花は咲いていて…。

IMG_1967

でも、”花より団子!?”で、アロマグッズを作りながらおしゃべりに夢中。

それもそのはず、今日集まったメンバーは、パンの先生にジャムデザイナー、ライフスタイルコーディネーターにインテリアコーディネーター、一級建築士…。

みなさん、生活を豊かにするエキスパートの方々ばかり、それぞれ楽しいアイデアがいっぱい〜

いつまでも、話しが尽きません。

IMG_1957

嗅覚というのは、五感の中でも特殊、直接ダイレクトに脳に働きかけるんだとか…。

香りの刺激を与えるだけで、免疫のバランスを整えたり食欲を増進させたり、いろいろな効果があることを知りました。五感をフルに活用させながら、「香り」を生活に取り入れるのもよいですね。

お気に入りのアロマの香りに癒されて、また、たくさんのおしゃべりに感化され「女性の力はすごい!」と改めて実感しました。

IMG_1980

五十嵐由美子

国際バラとガーデニングショー

IMG_1917

毎年訪れる「国際バラとガーデニングショー」

今年も百花繚乱の花が咲き乱れていました。IMG_1495

毎年毎年、趣向を凝らした催し物がたくさん。

今年は、「ベニシアさんの庭」や「風のガーデン」、パテシエ辻口さんのとっておきのオリジナルのお菓子も売られ、会場を隈無く回りました。

IMG_1498

オシャレでセンスのよい空間作りがとても参考になります。IMG_1497

お花のディスプレイに、デザイナーの方の生き様やこだわりが表れていて、十人十色。

いつまでも見飽きません。

IMG_1919

命の洗濯をして帰って来ました。

IMG_1922

五十嵐由美子

私の癒し…。

IMG_0549

5月は一年で一番好きな季節です。

新緑がまばゆくて、バラが色とりどりに咲く季節だから…。

この時期は、ガーデニングをやっている方のオープンガーデンに呼ばれることが多いです。

中でもバラを生活に取り入れた提案をされている元木先生のお宅は圧巻。

もう、庭中が優しいオーラに包まれて、心地よい風もローズの香りが漂います。IMG_1486

IMG_0546

室内で見せていただいたアンティークの茶器に、思わずため息。

こちらは海外に輸出したノリタケのココア用のカップです。

IMG_1872

IMG_1478

先生のお手製のケーキはバラ色。

IMG_1475

何とも食べるのがもったいない優雅なお茶の時間…。IMG_1479

しあわせ過ぎて、明日もまた頑張れそう〜〜

五十嵐由美子

三茶カフェ巡り〜☕️

日々の生活の中で、カフェにいる時間はとても大切。

「ONとOFF」を切り替えたり、頭を空っぽにしたり、どことなくひらめきを期待していたり…。

子どもが小さい時にちょっと立ち寄ったカフェは、まさに”ヒミツのアッコちゃん”の「テクマクマヤコン…」と主婦から仕事人に瞬間移動する心のチェンジの場所でした。

今日は、チェーン店ではない隠れ家的な、そしてちょっと個性的な人気カフェに行ってみました。

IMG_1835

ここは、三軒茶屋のアパートの2階。「こんなところに?」と気づかずに素通りしそうな昭和の雰囲気が残っている路地裏に、人気カフェ「ムーンファクトリーコーヒー」があります。

IMG_1836

店内はモルタルの打ちっぱなしに木製の家具が映え、隠れ家的な雰囲気が漂い…。

若いお客様が多く、女性1人でも本をじっくり読みふけって自分の世界に浸っていて、妙に落ち着くカフェです。

FullSizeRender

この無造作な感じがたまらないのですね。

IMG_1839

注文した中煎りコーヒーもスッキリと雑味のない味わい。私の小部屋みたいな感覚で立ち寄れます。

そしてこちらは、カフェ、「a-bridge」。

IMG_1842IMG_1844

三茶のキャロットタワーの向かい側にあるのに、どこから入っていけばよいのかわからない、迷路のような細い路地を入った古〜い雑居ビルの屋上にあります。

最上階に上がって行くと、いきなりカフェ入り口。

店内も個性的な雰囲気で、テラス席もまた気持ちがいい〜

IMG_1847

1つ1つのテーブルと椅子が違い、インテリアも気取りがなく無造作。

日本というより、何んだかアジアの遠いところに来た感じ。窓からは雑多な三茶の三角地帯のトタン屋根が見えて、異国情緒が漂う。

こんな媚びない雰囲気が人気なのでしょう〜

このカフェ巡りをしただけでも、プチトリップ!旅行気分を味わえました。

五十嵐由美子

ぷらっと美術館…。ワシントン・ナショナル・ギャラリー展

IMG_1820

急に予定が空いた午後、ぷらっと三菱一号館美術館に足を伸ばしました。

今、開催中の「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」は、ルノワール、モネ、

セザンヌ・ゴッホなどお馴染みの人気の高いフランス印象派のコレクションの展示です。

創設者の娘、エイルサ・メロンのコレクションは、彼女の自宅に飾るために集められた、繊細で洗練された感性によって収集されたもの。

優しいオーラが漂って、とても上品…。

レンガ造りの重厚で温かみのある空間に、みごとに溶け合っていて、とても居心地がよいのです。

IMG_1818IMG_1821

館内から新緑の中庭も見渡せて、都会の中のオアシスそのもの。

ベンチで風に吹かれながらランチをしている人もたくさん。

”ロブション”のカフェテリアにて、ガレットとガスパチョでひと息入れ、

心が満たされて帰って来ました。

IMG_1825

五十嵐由美子

久々、予定のない日に〜

IMG_1805

何もすることがない休日は久しぶり〜〜♪

それでも朝早く目が覚め、ブルーベリーのパンを作りました。

缶詰のブルーベリーの実を入れて強力粉と捏ねて、残った紫のシロップは

ヨーグルトと一緒にスムージーにしました。これも美味。

バンとクリームチーズの相性もバッチリ!

ガーデニングとパン作りの作業は、似ているのかな、

とてもよい気晴らしです。

五十嵐由美子

コーチングの資格を取りました。

IMG_1808

以前から、取得したいと思っていた「コーチング」の資格を取りました。

「コーチングって何?」とよく聞かれますが、ひと言でいうと、

対話で、コミュニケーションをより円滑にする方法です。

今は、多くの企業やスポーツ選手などがこの技法を使って、

コミュニケーションに役立てたり、いつでも実力が発揮できるような

メンタリティを獲得しています。

勉強してみて、私も目からウロコ…。普段の生活の中に様々な気づきがあり、

ハッとさせられることばかりです。

今後は、このコーチングの手法を使って、よりバージョンアップした

講座をお届けしようと思います。

五十嵐由美子